ご挨拶

 21世紀は情報化社会の発展が飛躍的に進むと言われ、そのためには半導体の微細化が重要です。微細な半導体を製造する露光装置の先端機種には単結晶の高解像度レンズが使用されており、当社はレンズ素材の高純度フッ化カルシウムの製造で高い評価をいただき、業界一位の納入実績を持っています。 また、デジタルカメラ、監視カメラ、テレビカメラ、望遠鏡など様々な機種のレンズ素材としても多くのお客様からご愛顧をいただいています。さらに、レーザー光源やシンチレーター向けなどに耐性が強く透過率の優れたレンズの素材として当社の高純度製品のニーズが増えております。
 創業以来、当社は蛍光体分野から光学レンズ分野へと無機化学材料の高純度開発に努めてまいりましたが、これからも環境との調和をはかりながら当社独自の差別化技術の開発に努め、お客様に信頼される製品を提供し社会の進歩に貢献したいと願っております。
今後とも一層のご支援をお願い申し上げます。
代表取締役社長 髙山 弘美

会社概要

会社名 株式会社白辰化学研究所
Hakushin Chemical Laboratory Co,Ltd.
代表取締役 髙山 弘美
所在地 〒193-0824 東京都八王子市長房町446番地
TEL 042-661-3593
FAX 042-663-2234
事業内容 光学レンズ用フッ化物素材の製造
ステッパー用高純度フッ化カルシウムの製造
レーザーガラス用メタリン酸塩類の製造
蛍光体関連素材の製造
その他高純度無機化学製品の製造
主要取引先銀行 三菱UFJ銀行 八王子中央支店
みずほ 銀行 八王子支店
主要お取引先 応用光研工業 株式会社
株式会社 オハラ
キヤノンオプトロン 株式会社
広州珠江光電新材料有限公司
Corning Incorporated
株式会社 住田光学ガラス
株式会社 ニコン
日本結晶光学 株式会社
白金科技股份有限公司  
光ガラス 株式会社
Hellma Materials GmbH
HOYA 株式会社
三菱ケミカル 株式会社 他 
(敬称略・アイウエオ順)
主な取引商社 小西安 株式会社
双日 株式会社
日商小西安股份有限公司 
日本清水産業 株式会社 他
(敬称略・アイウエオ順)

会社沿革

昭和31年5月 株式会社白辰化学研究所を設立
カルシウムハロホスフェード蛍光体用素材の製造開始
昭和51年4月 光学ガラス用フッ化物の製造開始
昭和58年6月 資本金を2,000万円に増資
昭和59年4月 光学ガラス用メタリン酸塩類の製造開始
平成 7年2月 単結晶光学レンズ向高純度フッ化カルシウム製造開始
平成14年4月 単結晶光学レンズ向高純度フッ化カルシウム専属ライン新設
PAGETOP
Copyright © 株式会社白辰化学研究所 All Rights Reserved.